冊子(資料・会報誌・広報誌) Booklet

制作事例

 論文・取扱説明書・会報誌・報告書など、冊子の用途はさまざまです。
 それぞれの冊子により印刷の仕様も異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。

  • 相談・見積無料
  • 印刷用データ作成
  • 印刷加対応
  • 小ロット対応
  • 法人掛売対応(請求書払い)

仙台で気軽に相談できる印刷屋さん

冊子・資料の種類(定番)

・マニュアル
・取扱説明書
・論文
・学会誌
・報告書
・白書
・問題集
・教科書
・会報
・ニュースレター
・広報誌
・記念誌
・社史
・周年誌
・研修テキスト
・小冊子
・ハンドブック
・作品集
・自分史

その他、各種冊子・資料印刷を行っております。

冊子・資料の製本(定番)

無線綴じ(くるみ製本)
無線綴じ

印刷した用紙を丁合いし、本文の背を削り、糊を塗布して表紙を接着する製本方式です。強度が高いためページ数の多い冊子に向いており、見た目もキレイです。

中綴じ
中綴じ

中綴じ冊子は真ん中を針金で綴じる製本方法です。小冊子やパンフレットなど比較的ページ数が少ない冊子印刷に向いています。4ページ分が1 セットとなるので、ページ数は4ページずつ増えていきます。

平綴じ
平綴じ

背に近い部分を針金(ホチキス止め)で綴じる製本方法です。
主に資料印刷に使われることが多い製本です。

上製本(ハードカバー)
上製本

上製本はハードカバーとも呼ばれ、背の部分に糸を通して綴じる製本方法です。
無線綴じと比べてかなり丈夫に仕上がります。長期保存の印刷物に最適です。

冊子・資料の加工(定番)

PP加工
PP加工

表紙にフィルムを貼ることにより、光沢感や保存性を向上することができます。

箔押し
箔押し

金・銀などの箔を、用紙に貼りつける加工です。
金属の型を使って箔を用紙に圧着させます。

穴あけ加工
穴あけ加工

バインダーなどに綴じて保管・管理するときに便利です。

ミシン
ミシン

手で切り離せるようにミシン目を入れる加工です。

見返し
見返し

表紙の裏とその次にくるページ、裏表紙の裏側とそのひとつ前のページにそれぞれ紙を貼り付ける加工です。本の耐久性を高めます。

扉

章ごとの違いをわかりやすくするために、色上質紙(扉)をいれます。

片袖折り
片袖折り

大きなサイズのページを3つに折りたたんで挿入する加工方法です。
(例:A4判の冊子にA3判の用紙を片袖折り加工(Z折り加工)して挿入する)

印刷用データの作成もお任せ!

印刷用データの作成

 デザイナーが在籍(正社員)しているので、印刷用データの作成もお任せ!
直接デザイナーと打ち合わせすることもできるので、言葉で表現が難しいイメージを伝えることができます。

小ロット印刷可能

小ロット印刷

 オンデマンド印刷による小ロット印刷もご依頼いただけます。
 その都度必要な枚数を印刷したい方、枚数がそもそも少なくて良い方にオススメです。

ご相談・見積無料

ご相談・見積無料

 印刷のこと、お気軽にご相談ください。お電話・メールはもちろん、直接お会いすることも可能です。
 ご相談・お見積無料です。ぜひお声掛けください。

法人売掛(請求書払い)対応

法人売掛

 法人・事業主の方であれば、「売掛(請求書払い)」でのお支払いが可能です。
 支払い時期は、「月締め翌月末支払い」となっておりますが、まずは担当営業にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください!

ご相談・お見積無料です。
「依頼はまだしないけど、会って話をしたい!」
喜んで! ぜひお声掛けください!
ご都合が良い日時をお教えいただければ、お伺いいたします。
当社で打ち合わせも可能です。(仙台市青葉区上杉に会社があります。)

「初めて問い合わせするんですが・・・」や
「ホームページを見て電話したんですが・・・」とお電話ください。

※ホームページ担当者が喜びます。

電話番号[Tel:022-225-2493]
フォームメールからのお問い合わせ
ページの先頭へ戻る